梟茶房(ふくろうさぼう)

男性向け衣食住の役立ち情報ブログ。累計10万PV突破。

メンズ向けマフラーの選び方と結び方

最初の1本目は紺色無地。2本目はライトグレー無地を勧めます。

f:id:owl296380:20171109000209j:plain

 
[人物紹介 ●:(メン)フクロウ博士 ○:ミミズク]

 

●前回のエントリでコートを紹介しました。

 これで「ニット」「手袋」「コート」と終わった。
 あとは「マフラー」「ニット帽」を終えて冬物を揃えてしまおうと思います。
〇基本6アイテムにこれで冬物はOKなわけですね

 

owl296380.hatenablog.com

 


●それでマフラーに関してですが重要なのは「色」です
〇やっぱり「黑」はダメな感じですか?
●スーツの革製品を黒色で揃えているのなら「黑」もあり。
 ただし万能なのは「紺」です。
 ただし冬物って暗い色合いになりがちなので「ライトグレー(薄灰)」もあると便利。
 季節によって服装にふさわしい色合いがある。
 冬場は濃い色合いが暖かく見えるのでふさわしいですが全身暗いとバランスが悪い。
 マフラー1つでも明るめの色合いがあれば全体のバランスが整って見えます。
 というわけでまとめました。

――――――――――――――――――――――

f:id:owl296380:20171109000410j:plain

・色
 最初は紺色の無地を。
 余裕があれば「ライトグレー(薄灰)」の無地を買いましょう。
 服装全体が暗い色の時に「ライトグレー(薄灰)」で明色を追加します。
 服飾用語で「差し色」と言います。

 

・素材
 ウールかカシミアにしましょう。
 天然素材は暖かく通気性が良く高級感があります。
 首や頬に触れるマフラーは素材や保存状態で着心地が大きく変わります。

 

・長さ
 首の太さによりますが後述するワンループ巻きできるくらいの長さを選びましょう。
 マフラーが短いと巻き方に制限ができるので試着は必須です。
 最近は180cm前後が多いです。

 

・巻き方

f:id:owl296380:20171109000459j:plain


 写真のA・ワンループ巻きだけでOKです。
 シンプルで今風です。
 お洒落に見せたい方はB・ミラノ巻きも覚えましょう。

 

・メンテナンス
 使用後はブラッシングが基本です。
 毛玉ができたときはこのマシンで取りましょう。

 

owl296380.hatenablog.com

 

――――――――――――――――――――――

●マフラーと言えばさ。
 『進撃の巨人』の12巻でミカサが「マフラーを巻いてくれてありがとう」っていう名シーンがあるじゃん。 
〇2巻の伏線回収部分ですね。
●他のキャラクターの薄着から判断するにあれストールじゃない?
〇感動台無しですね

 

 

●前回『進撃の巨人』を紹介したのでこちらを。
 同じ別マガ連載作品で。
〇計画性皆無ですね
●百合漫画に見せてギャグに全振り。
 この作者は久々のセンスある大型新人ですよ。
〇『進撃の巨人』のスピンオフはダメなんですか
●全部目を通したけど僕の満足するクオリティのものはない
〇律儀に読んでるのかよ

 

 

 ↓このアイコンを押すと読者になります

 

 ↓このアイコンを押すと今日1日いいことがあるでしょう(バーナム効果

 

↓いつもの梟茶房のノリを知りたければこの記事

↓「note」というサイトにも記事あります