梟茶房(ふくろうさぼう)

男性向け衣食住の役立ち情報ブログ。累計10万PV突破。

腕時計自体に季節感はない。腕時計ベルトを交換すれば夏でも快適に過ごせる。

「衣」夏服編第4回。腕時計ベルトの素材は大まかに4種類。どれを選ぶべきか。

f:id:owl296380:20180412221619j:plain

 

〇前日で夏の靴が終わりましたね。

●今日は腕時計だね。
 腕時計自体に季節感というものはない。
〇1年中使いますからね。
●それで季節感を出したり快適に過ごすならベルト部分の素材見直しになる。
ミニマリストだとしたら?
●物を減らしたいなら金属ベルト一択かな。
 直接肌に触れる革ベルトって摩耗しやすい。
 休日とかだと少しビジネス感出るけど金属ベルトは革の色合わせもないし。
〇博士は金属ベルト使わないとか言ってましたよね。

●重いし通気性ないから蒸れる。
 鎖を編み込んだ「ミラネーゼブレス」も試したんだけど暑い。
 とりあえず選択肢を素材別に4つ用意してみた。


――――――――――――――――――――――
素材の観点から腕時計ベルトで選べるのは以下の4点。

 

1・革

f:id:owl296380:20180412222139p:plain
  休日でもビジネスでも使用可能で最も上品。
  通常の革だと汗でダメージが大きいです。
  防水加工やゴム加工されているものを選ぶか使い捨て前提で切り替えるなどが良いでしょう。

 

2・金属

f:id:owl296380:20180412222231j:plain
  重く通気性がないという点が大丈夫なら夏に最適です。
  金属の硬質で冷たいイメージはビジネスにも使用できます。

 

3・ナイロン

f:id:owl296380:20180412222258j:plain
  有名なのはNATOストラップ。
  通気性があり洗えますがビジネスでは少々カジュアルに映るでしょう。
  スーツではなくカジュアルなジャケパンくらいならありと言えます。

  また見た目でもっとも夏っぽいと言えます。

 

4・ゴム

f:id:owl296380:20180412222330j:plain
  カジュアルでしか使えない上にナイロンより優れている点がありません。
  型押しで革製品の代用的に使える可能性があります。

 

 

最後にネットで検索していたらアイデア賞があったので一つ。

f:id:owl296380:20180412222151j:plain

なるほどナイロン製のストラップでも灰色を選べばパッと見ては金属ブレスに見えますね。
これは仕事と私服を兼用したい人にはいいかもしれません。
不安な人は素直に仕事中は革か金属ベルトを選びましょう。

 

――――――――――――――――――――――

●お勧めは「イージークリック式」の簡単にベルト交換できるものにすること。

〇ダメになったら捨てろと?
●もしくは同じものを買って1日交替で休ませるとか。
 あと交換が簡単なら仕事と休日で切り替えられる。
〇それならアリですかね。
●まぁ職種次第だよね。
 お堅い仕事なら革かメタルしか選択肢がないと思うけど。
〇暑いんだから許してほしいですけどね。
スポーツ庁がスーツに白スニーカーとかやっていたよね。
 あれが浸透するとは思えないけどクールビズ自体は根付いてきている。
〇つまりそれまでは我慢しろと。
●商談相手とかいるなら着けた方が無難かな。
 休日も腕時計があった方がバランスが取れる。
 特に夏は身につけるアイテムが減るから。

 

 

●『王様の仕立て屋』の夏編。
 腕時計以外の夏服はここで学ぶべし。

 

――――――――――――――――――――――

↓このアイコンを押すと読者になります

 

↓この記事が面白かったらアマゾンギフト券を購入して梟茶房を応援しよう

梟茶房のAmazon欲しいものリスト

 

 ↓カテゴリーまとめ

 

↓最初に読むべき記事

 

 ↓どちらか好きなアイコンを押すと梟茶房が人気になります

  ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

↓「note」というサイトにも記事あります

服朗|note

◆世界一簡単な財布の選び方 100円。あなたの財布大丈夫?

◆世界一簡単なスーツの教科書 500円。スーツに隠しルールあり

 

↓ここから楽天amazonでお買い物をすると梟茶房が潤います

 
 
 ↓お問い合わせはこちらまで
メールフォーム
 
――――――――――――――――――――――