梟茶房(ふくろうさぼう)

男性向け衣食住の役立ち情報ブログ。累計10万PV突破。

【防寒】季節に対応する毛布の正しい使い方が完成したよ

50年ぶりの大寒波らしいのでTwitterで話題の「正しい毛布の使い方」を実践

f:id:owl296380:20180125165655j:plain

 

[人物紹介 ●:(メン)フクロウ博士 ○:ミミズク]

 

●タイトル画像を見てもらいたい。
 実は博士疑っていたんだ。
〇確かに何で毛布を敷くのかって感じですよね。
 普通は上に掛けて空気の層を防ぐイメージですよね。
それでやってみたら本当に温かかった。
 寝るときにエアコンMAXにしていたんだけど喉が渇くんだよね。
 これにしたら寝るときに暖房いらなくなった。
〇へー効果あるんですね。
 来月の電気代が期待できますね。

 

~幕間~

 

●ちなみにこの毛布は夏用に買ったんだ。
 夏場、羽毛布団だと暑いからブランケット代わりに。

 ●狙いは的中。
 洗濯もしやすいし肌触りも良かった。
 アマゾンで2000円ですぐ到着。
 専用の透明ケース付きで保管もしやすい。
〇博士は天然素材好きかと思っていましたけど。
●服に関してはそう。
 ヒートテックとかも肌触りが気持ち悪くて使わなくなったし。
 でもこれは洗濯しても質感が良いまま。

 

~幕間~

 

●というわけで「漢部屋」の「寝」が完成した。

●服みたいに季節によって快適さを追求すると。
 夏  敷布団+毛布
 春秋 敷布団+羽毛布団(毛布は保管)
 冬  敷布団の上に毛布+羽毛布団
 ポイントは敷布団の上の毛布は折り返して固定する。
 上からかけると掛け布団と毛布がずれて直すのが面倒な弱点も克服できる。
〇博士!
 ネットで調べたら羽毛布団ではなく綿布団だと上に毛布かぶせた方がいいみたいですよ。
●やっぱり素材による違いはありそうだね。
 でも羽毛布団も昔に比べて安くなったし買い替えたら?
〇そういえばミニマリストはどうしたらいいんでしょう?

f:id:owl296380:20180125170302j:plain

●「快適さ」より「物の少なさ」を優先するならいいと思うよ。
 フローリングで寝ると体が痛くなるから博士は嫌だけど。
 ちなみに暖房を切った時に布団の外に出ると寒い。
 衣食住の「住(漢部屋)」の「食・寝・遊・着」で「寝」しか改善されていない。
 残りを改善する最高の暖房器具を手に入れたので次回紹介します。

 

 

〇なぜにスヌーピー
●正確には「ピーナッツ」という新聞連載漫画なんだ。
 気になる人は「ブランケット症候群」でググろう。

 

 

――――――――――――――――――――――

↓このアイコンを押すと読者になります

 

↓この記事が面白かったらアマゾンギフト券を購入して梟茶房を応援しよう

梟茶房のAmazon欲しいものリスト

 

 ↓カテゴリーまとめ

 

 ↓どちらか好きなアイコンを押すと梟茶房が人気になります

  ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

↓最近のおすすめ

 

↓「note」というサイトにも記事あります

服朗|note

◆世界一簡単な財布の選び方 100円。あなたの財布大丈夫?

◆世界一簡単なスーツの教科書 500円。スーツに隠しルールあり

 

↓ここから楽天amazonでお買い物をすると梟茶房が潤います

 
 
 ↓お問い合わせはこちらまで
メールフォーム
 
――――――――――――――――――――――