梟茶房(ふくろうさぼう)

男性向け衣食住の役立ち情報ブログ。累計10万PV突破。

黑と茶色以外の革製品が欲しい人はここを読めば解決

スタイル編第8回。スタンダード以外のバリエーションが欲しくなったらどうするか

f:id:owl296380:20171212000851j:plain

 
[人物紹介 ●:(メン)フクロウ博士 ○:ミミズク]

 

●それで茶靴以外の選択肢が欲しい人だけど2つのパターンが考えられる
 1つがスーツと私服で黑靴を共有したいタイプ。
〇可能なんですか?
●それについては次回。
 今回はもう1つの黑茶以外の革製品(靴・ベルト・腕時計ベルトなど)を増やしたいタイプ。


――――――――――――――――――――――
黑と茶色以外の靴など革製品が欲しくなった場合はどうするのか。

 

現在は染色技術が進んだおかげで多彩な色の革製品が発売されています。

f:id:owl296380:20171212000851j:plain


しかし男の服の基本色は灰・茶・青の濃淡。

f:id:owl296380:20171212001041p:plain


灰の濃色は黑なので残るのは必然的に青。
青の濃色の「紺」色が3色目を選ぶ人にはお勧めです。

f:id:owl296380:20171212001212p:plain

ただし黑や茶に比べて難易度が上がります。
・珍しい色なので目立つ
・ビジネスでは絶対使えない色(使っているサラリーマンは無知か特殊な仕事)
・黑や茶以外は必ずラインナップされる色ではない

 

例えば小物の色を揃えようと思ったら画像を探すだけでも一苦労です。

f:id:owl296380:20171212001127p:plain

特に同じ「紺」でも微妙に濃淡の差があったりします。

 

それでも欲しいという人は探してみてください。

 

探す難易度はともかく服に合わせやすいのと休日のリラックス感はあります。

 

――――――――――――――――――――――
〇博士は腕時計編で黑・茶・紺の3色揃えているとか言ってませんでしたっけ?
●理由があって揃えたけど今なら揃えないかな。
 思った以上に探すのが面倒くさかったから。
 まぁ試してみたいなら財布とか名刺入れとか服のコーディネートと関係ないものを選んでみる。
 これなら大きく外さない。
 それじゃ次回は黒色革製品を増やす方法をやります
〇ちなみにどんな人が対象なんですか?
●例えばこんな人かな
 ・ミニマリストでスーツと私服で靴を兼用したい
 ・単純に黒色が好きなモード系
 ・汚れが目立つから黑が便利という合理主義者
〇兼用できるならそれが一番ですよね
●単純にそうならはじめから茶色じゃなく黒色を勧めている。
 というわけで次回に続きます

 

 

 〇今回も『王様の仕立て屋』ですね。

●男性服漫画の決定版だから便利なんだよ。

 この巻の「暗黒街の顔役」という話で紺靴の使い方が載っている。

 

↓このアイコンを押すと読者になります

 

 ↓カテゴリーまとめ

※最初の記事から順番に読む⇒はじめに 

 

 ↓どちらか好きなアイコンを押すと梟茶房が人気になります

  ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

↓最近のおすすめ

 

↓「note」というサイトにも記事あります

服朗|note

◆世界一簡単な財布の選び方 100円。あなたの財布大丈夫?

◆世界一簡単なスーツの教科書 500円。スーツに隠しルールあり

 

↓ここから楽天amazonでお買い物をすると梟茶房が潤います