梟茶房(ふくろうさぼう)

男性向けの衣食住をコメディタッチでお届け。漫画好きならより楽しめる

「※イケメン」の画像で服装をあきらめて良いか検証する

ネット上でよく張られているこの画像。あきらめる前に少し考えてみませんか?

f:id:owl296380:20171004105739j:plain

 

[人物紹介 ●:(メン)フクロウ博士 ○:ミミズク]
●ネットで「これを見て俺は服をあきらめた」という意見があってね
○ということは服を変えればイケメンに勝てるんですか?
●いやイケメンが勝つと思うな
○博士!
●お洒落なブサメンとダサいイケメンでもイケメンが勝つかな
○博士!
彦一が逆立ちしてもバスケで仙道には勝てんさ。
 大体ジャンプ読んでれば才能のアドバンテージはわかるだろ。
 男だってお洒落なブスとダサい美女だったらね…
博士!
 僕が「博士!」しか言わないキャラになってますよ
●まぁ慌てなさんな。
 あくまで女目線且つ若ければという話さ。
 というわけで本題をまとめてたよ

――――――――――――――――――――――

f:id:owl296380:20171004105739j:plain
このネットでよく例に挙げられる画像を見てください。
これを見て「服など意味なし」とあなたが早合点したとします。

 

数十年後

f:id:owl296380:20171004105849p:plain

さてこの老人は2人とも60代です。
この頃になると女性にもてるなど関係なくなっているでしょう。
どちらが知的に見えますか。
どちらと一緒にいたいですか。
どちらが余裕がありそうですか。
どちらが自分に恥をかかせない人間に見えますか。
どちらが経験豊富ないい歳のとり方した大人の男性に見えますか。
どちらが人生を謳歌していそうですか。

 

年を取れば顔にシワが寄り髪の毛は薄くなります。
顔のアドバンテージがなくなったとしたとき人間は何で判断するか?
服装⇒立ち振る舞い⇒会話内容です。
もし服のことを知らずに年を重ねるなら自分がいかに損をしているか想像できるはず。

 

では今度は先ほどの写真の顔を隠してみましょう

f:id:owl296380:20171004110021p:plain

どうですか?
・派手なTシャツでオーバーサイズだな。
 若い人にはお洒落だがこの目立ち方は大人の男性にふさわしくないな
・地味なポロシャツにチノパンの方がサイズが合っているな
 まぁ普通だけど最悪マイナス点は避けられるな

 

服装の知識があればこういう判断ができるようになります。

 

30過ぎて婚活からデートにこぎつけた。
40過ぎて部下から休日に遊びに誘われた。
50過ぎて上司からバーベキューにに誘われた。
60過ぎて同級生と会うことになった。

 

服装の基本的な知識があればこういう場面で迷いません。
はじめの印象で損さえしなければ経験を活かして楽しめます。

 

これが服装をあきらめてはいけない理由です。

――――――――――――――――――――――

●人生もバスケの試合と同じく「あきらめたらそこで試合終了だよ」と。
 ちなみにこの画像もあきらかにイケメンが有利になっている
 イケメンは目を開いて笑顔で髪も整えているから印象がいいよ。
 ブサメンは写真に撮られるスキルが低いのも要因かな。
○でも困ったらお店の人に1セット揃えてもらえば
●なんでお店の人が物のわかってない人間にいい品を出すの?
 僕なら在庫処分するけど
○それは博士が邪悪だからじゃ
●どんな世界でもいいか悪いか自分で判断できなきゃカモられるよ。
 お金だけで済めばいいけど。
 あと服に関しては着こなしでも知識があるか判断できる連中がいるのさ。
 その為にも知識は必須と言えるね
○でも博士…
●うん?
○今モテたいです。
 「オヤジの栄光時代はいつだよ…全日本のときか?」
 「オレは…オレは今なんだよ!!」LEON』を手に持つ)
●「まるで成長していない…」
 まぁモテるかは別にして大人にふさわしい服装術を次回からやります。
 僕は邪悪かもしれないけど本当のことは言うよ
○めっちゃ根に持っている…

 

Slam dunk―完全版 (#1) (ジャンプ・コミックスデラックス)

Slam dunk―完全版 (#1) (ジャンプ・コミックスデラックス)

 

 

 

owl296380.hatenablog.com